HOME > 組立て完成品の説明

組立完成品本来は組み立て品ですが,当直販ショップでは専門スタッフが真心込めて一台一台組立て、完成品としてお届けしています。
届いたその日からすぐお子様も遊べるので便利です。

確かな製品に安心と安全を込めて
ラーニングバイク(ブレーキ付)の組立て作業

このラーニングバイクはブレーキ付なので、●ハンドルの高さ ●ハンドルの位置 ●ブレーキの効き具合 ●ブレーキワイヤーの調節 ●サドルの調節 などの所では特に気をつけて組立て作業をしています。作業時間としては約30分ほど。一般の方でも組立てられますが、行程によっては六角レンチなど専門工具なども必要な時があります。

本来は組立て品なのですが、当直販ショップでは、安心と安全に真心込めて一台一台組立て、完成品としてお届けしていますので、待ち望んでいたお子様も届いたその日から乗ってすぐ遊ぶことが出来ます。

1

組み立ての開始。まずは痛んだ所などないかの確認から。組立て部品数は3点で大体7割方は完成されています。

2

ラーニングバイクはエアータイヤ仕様(チューブ使用、空気補充が可能のタイヤ)なので、空気を入れている所です。

3

タイヤの空気挿入口をスパナで調整しています。別の行程では六角レンチなどやはり専門の工具も必要な時もあります。

4

組み立て開始から約30分、ほぼ完成に近づきました。本体にハンドルを取り付けます。その後、ハンドルの高さと位置を調整し、ブレーキワイヤーを取り付けて調整したら完成です。

確かな製品に安心と安全を込めて
キャプテン・シャーキー三輪車(CAT 1L)の組立て作業

1

箱から取り出した部品類。まずは痛んだ所などないかの確認から。組み立ての開始。

2

まず本体に前輪を取り付け、次にハンドルを取り付けます。

3

今回オプション製品のフットレストの注文もありましたので、前輪部にそれを取り付けます。

4

次はシートを取り付けます。

5

これもオプション製品のベル。ハンドルに取り付けます。

6

次はバスケットを取り付けます。

7

組立開始から約30分。完成です。横にあるのは手押し棒です。

8

完成車を梱包用段ボールに入れて荷造りします。
そして、荷物は宅急便でお客様のところへ配送されます。