HOME > プッキーニュース > ニュース-18

news-18 (13.9.21)

ケルンメッセの「ベビー&キッズ」見本市にプッキー社も参加しました。

9月19日〜22日まで、ケルンメッセにおいて「ベビー&キッズ」が開催されています。
この見本市は歴史のある見本市でしたが、近年展示内容が変化してきました。以前は、ベビー用品とバギー等が主な展示内容でしたが、おもちゃの展示も多くなってきました。ドイツでの玩具販売店の変化(街のおもちゃやさんが消えて行く)を象徴するかのようです。
プッキー社も昨年から、このメッセに参加しています。社長のプスラート氏を始め、エキスポート担当のメンバーがそろいました。また、今回特にイギリスを担当するニール氏が活躍しています。イギリスの子供達には、プッキーの伝統を受け継ぎながら機能と安全を重視したデザインが受け入れられてきたようです。